メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 地域医療連携室 > 介護支援専門員(ケアマネージャー)の方へ

介護支援専門員(ケアマネージャー)の方へ

当院では、入院早期から退院後の生活を視野に入れた支援を行っています。

支援の流れ

  1. 入院が決まったら、医師から病状や治療内容、おおよその入院期間の説明があります。
  2. 入院時、病棟看護師が患者さんやご家族に、生活状況や今後の療養に関する意向をお聞きします。
  3. 退院に向けて調整が必要になる事柄を3日以内に整理し、必要に応じて支援を行います。

担当する利用者さんが入院しましたら地域医療連携シートをお送りください。
(検査入院、短期手術入院等、状態変化の可能性が低ければ不要)

国府台病院 地域医療連携室
ファックス番号 047-375-4746

院内での主な担当職種

  • 病棟看護師が中心となり、患者さん・ご家族と話し合いながら退院後の療養生活について準備します。
  • 点滴や褥瘡処置等医療行為が継続される患者さんの自宅退院準備・病院施設検討は、退院支援看護師が担当し、また病棟看護師をサポートします。
  • また、心理面社会面で支援が継続される患者さんは、主にソーシャルワーカーが担当いたします。

180112-1.jpg
医師、リハビリセラピスト、薬剤師、栄養士など院内のスタッフと協働します。
入院した患者さんが住み慣れた地域で生活できますよう努めてまいります。ご理解とご協力をお願いします。

※入院時からの情報共有が必要な場合、上記職種にご連絡ください。
※リハビリ見学や栄養相談に関してのご希望は病棟にご相談ください。