メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科 > 心臓血管外科

心臓血管外科

診療科トップ画像01

心臓血管外科のご紹介

平成25年4月より医師2名となりましたが、十分な心臓血管外科としての活動は困難であります。循環器科の先生と連携を組み、循環器疾患全般における診断、治療を内科、外科の両面から総合的な観点で行っております。心臓、大血管の手術は、他院へのご紹介となりますが、セカンドオピニオンとして治療方針、手術適応の有無等についてのご相談はどんどんしていただければと思っております。

可能な手術としては、ペースメーカー関連手術、下肢静脈瘤、下肢の慢性閉塞性動脈硬化症関連手術、血液透析のための血管アクセスの造設です。また、平成23年11月中旬に心臓カテーテル室が開設されるため、慢性閉塞性動脈硬化症における下肢動脈造影、更にそれに伴う血管内治療も治療対象としております。